« 7月16日 免許更新 | トップページ | 7月22日の秋葉原 »

2006年7月23日 (日)

7月20日SYNAPSE MAGIC渋谷RUIDO K2

2006年7月20日 渋谷RUIDO K2へ七川礼位[Blog]さんのSYNAPSE MAGICのLiveを見に行ってきました。
今回はワンマンと言う事で、過去に演った1回目と2回目を1日で連続して上演しました。
Rk2_20060720_01 Rk2_20060720_02 Rk2_20060720_03







Rk2_20060720_04 Rk2_20060720_05 Rk2_20060720_06






2回目の話は4月に同所で観たのですが、1回目の話は今回が初めて。
ハレルヤ大野康弘さんと加藤直也さん二人のコントが中心だったような印象。
Rk2_20060720_07 Rk2_20060720_08 Rk2_20060720_09



休憩を挟み2話目の上演。
Rk2_20060720_10 Rk2_20060720_11 Rk2_20060720_12







Rk2_20060720_13 Rk2_20060720_14 Rk2_20060720_15






2話目になるとハイエナの坪井貴成さんの絡みが増える。
細い体型からか1話目は女役、2話目はネカマ役。
Rk2_20060720_16 Rk2_20060720_17 Rk2_20060720_18



今回はワンマンと言う事も有ってか客の入りが良く、当然SYNAPSE MAGIC目当てなので客席の反応も良かったせいか、演じる皆さんのノリも前回よりかなり良かったようです。
Rk2_20060720_19 Rk2_20060720_20 Rk2_20060720_21






最後に演出のぴんぽんずの川本俊一さんから4回目の公演が秋頃を予定していると発表されました。


今回使用したカメラはFinePixF30とPowerShotS3IS。
S3ISはアップ用で使用したのですが、やっぱり高感度時のノイズが多い。
しかも今回は椅子が用意されていたので、場所を殆ど動かないで撮ったせいか逆光が多かった。
S3ISの方はスポット測光(エリア的には一眼の部分程度有るが)で対応したのだが、F30の方は殆どカメラ任せのマルチ測光で十分だったようです。
サイズの問題も有ってかF30はテレ端で極端に絵が平坦になるので、アップ用に別のを用意したんですが、両方ともコンパクト機なので2台合わせても一眼(とレンズ)の容量より少なくすみました。
平日の会社帰りに一眼を持ち運ぶのは難しそうだな、特に望遠レンズ。

|

« 7月16日 免許更新 | トップページ | 7月22日の秋葉原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167703/11064630

この記事へのトラックバック一覧です: 7月20日SYNAPSE MAGIC渋谷RUIDO K2:

« 7月16日 免許更新 | トップページ | 7月22日の秋葉原 »