« 4月8日の秋葉原(後編) | トップページ | 4月15日の秋葉原(後編) »

2007年4月17日 (火)

4月15日の秋葉原(前編)

2007年4月15日 秋葉原の様子(前編)

この日は前日程では無いものの暖かく、雨の心配も無い一日でした。
厳しくなってきた歩行者天国の取り締まりも、先週と比較すれば緩い面も有りましたが、路上Liveが出来る状態とは言い難く、殆どが駅中央口周辺に集中してしまいました。

そんな中、中央通りで見かけたのは
Akb_20070415_01 Akb_20070415_02 亀松ビル工事現場前、管理人初見の美生さん。
ギャラリーが居なかったので、ちょっと客寄せと言うかマーカーしてみた。
正面に座り込んで2曲ほど聞いていると、少しはギャラリーも集まったようだ。


Akb_20070415_03 Akb_20070415_04 片方が寝坊した為、出現が予定より遅れたRoman-ssYUKIさんとSAKUYAさんのお二人。
#左の写真を見ればどちらが遅れたかは判ると思います。



Akb_20070415_05 Akb_20070415_06 5月12日 新宿RUIDO K4でLive。
5月13日 石丸電気SOFT1でレコ発イベント。





中央通りで撮影出来たのはこれ位。
以下は駅中央口周辺。

Akb_20070415_07 Akb_20070415_08 ヨドバシ正面、2度目NAiLのお二人(左)。
管理人初見、林華鈴(小林梓)[Blog]さん(右)。





Akb_20070415_09 Akb_20070415_10 こちらも初掲載、芽衣さん(左)と涼城えみさん(右)のお二人。





Akb_20070415_11 Akb_20070415_12続いても管理人初見、サノナオト[Blog]さん(左)と小松純也[Blog]さん(右)が合同で。





Akb_20070415_13 Akb_20070415_14 こちらも管理人初見、STIL[Blog](左)。
今月7日,14日にも見かけましたが、掲載は去年の9月23日以来のTrailblazing Of Symphonia[Blog](右)。




Akb_20070415_15 Akb_20070415_16 場所が空いていないとは言え、TXエレベータ裏でこの編成。
先週に続いての妃野アキラ[Blog]さん(左)。
その後同場所に出現した管理人初見、tres(右)。



Akb_20070415_17 Akb_20070415_18 某大手事務所所属5人組の撤収時にちょうど出現、SANAさん(左)、今年初掲載だと思う。
こちらは2月以来の掲載、ガーベラ・ピューロ[Blog]さん(右)。



Akb_20070415_19 Akb_20070415_20 珍しく一人で演っていた高井梨亜さん(左)。
ようやくCDを売り切ったらしい雅千夏さん(右)。





Akb_20070415_21 Akb_20070415_22 今週も餌付けは忘れません、水地こはる[Blog]さん。
誰かさんとは違って、1日では食べきれないとの事。





後編は先週同様常連の通常Live編。

撮影設定
PENTAX K100D, PENTAX FA77 F1.8 Limited/PENTAX FA35 F2AL, スポット測光, 画像サイズ6M, 画質☆☆☆, ナチュラル, WBオート, コントラスト+1。

|

« 4月8日の秋葉原(後編) | トップページ | 4月15日の秋葉原(後編) »

コメント

突然の書き込みすみません。
5番目に掲載されている左側の人は伊藤芽衣さんではなく芽衣さんと言う別人です。
URLは
http://yaplog.jp/colorfull-mei/
です。

投稿: 通りすがり | 2007年4月17日 (火) 23時13分

>通りすがり さん
コメント&訂正情報有難うございます。
早速記事の方は訂正させて頂きました。
これからも宜しくお願いします。

投稿: u_z@管理人 | 2007年4月18日 (水) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167703/14709735

この記事へのトラックバック一覧です: 4月15日の秋葉原(前編):

» アキバ路上☆ [小松純也の日常]
なんかここで僕が取り上げられてるぞ。 トラックバックってなんか知らんけどつかってみた。 [続きを読む]

受信: 2007年4月17日 (火) 03時38分

« 4月8日の秋葉原(後編) | トップページ | 4月15日の秋葉原(後編) »