« ThinkPad R50eが壊れたよ。 その1 | トップページ | 2009年6月7日 中野サンプラザ »

2009年6月22日 (月)

PENTAX K-7の発売日が6月27日に決定

PENTAXの新機種K-7の発売日が6月27日に決定したと発表されました。
K7_20090523_01 K7_20090523_02




5月23日に秋葉原UDXギャラリーで行われた「体感&トークライブ」で触ってきたのですが、撮影データ持ち出し不可だったので、肝心の画質が不明です。

カメラ雑誌が20日、一斉に発売されたのですが、画質が比較できるような記事は殆ど見当たりませんでした。
ネット上でも実写画像の情報は殆ど無く、購入の検討は発売後に情報が出てからにします。

K20Dも継続して販売するそうですが、K-m発売後にK200Dが売り場から消えたように、K-7が発売されれば、K20Dも売り場から消える事になると思います。
見た目はK10D/K20Dより一回り以上小さく、K100D/K200Dより小さいのではないかと感じる程でした。
K-m同様に名前から"D"の文字が消えています。
645と67が生産終了したことから、フィルム用一眼レフが現行機種から無くなり、あえてDigitalを示す"D"の表記は不要とのことでしょうか?
PENTAX一眼の問題とされていたAF速度や連写枚数も改善しているようですが、視野率100%というところが、ファインダーに拘るPENTAXらしさ。
ファインダー倍率は0.92倍と下がっていますが、Canonの一眼に比べれば...

個人的に気に入った点は
1.モードダイアルにロック機能が付いた。
(バックから出す時に回ってしまう事が多かった。)
2.露出補正ボタンが背面から上部へ移動。
(K100Dの操作感に近くなる。)
3.前ダイアルに角度が付いて、斜めダイアル化。
(フィルム時代はCanonの縦ダイアルだったので。)

DRが「叩き落し」から「振るい落とし」に変更されて「カツン」が無くなり、"落としている感"が無くなったのですが、これは気持ちだけの問題。

K10D/K20Dからバッテリーパックが変更になったのが一番の懸念かも...。

|

« ThinkPad R50eが壊れたよ。 その1 | トップページ | 2009年6月7日 中野サンプラザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167703/45416265

この記事へのトラックバック一覧です: PENTAX K-7の発売日が6月27日に決定:

« ThinkPad R50eが壊れたよ。 その1 | トップページ | 2009年6月7日 中野サンプラザ »